スポンサードリンク

電脳卸 XML形式の商品情報の意味について。

今回は 電脳卸WEBサービス の「商品情報検索API」で取得した、XMLデータ(商品情報)の読み方について説明します。

レスポンスについては、ダウンロードしたマニュアル(DWS ガイド)に、詳しく書かれています。

dws-13.gif


【1】前回の利用例と同じように URL でリクエストして、XMLを表示してください。

dws-12.gif


それでは XML を詳しく見ていきましょう。

【2】パラメータのアクセスコードから、自動的に販売店ID(Hid)が表示されています。

dws-14.gif


【3】総商品数(TotalItems)と、総ページ数(TotalPages)がわかります。

dws-15.gif

*総商品数や総ページ数は、ページの切り替えと関係してきます。


【4】<Details> から </Details> までが、一つの商品に関するデータです。

dws-16.gif


【5】商品番号(ItemID)、ショップID(ShopID)、商品名(ProductName)、商品価格(Price)が表示されています。

dws-17.gif


【6】ImageUrl は商品写真ですが、画像サイズが大中小用意されています。

dws-18.gif

*商品のURLをブラウザのアドレスに貼り付けると、商品画像が表示できます。


【7】DetailURL はパソコン用の販売ページ、MobileURL は携帯電話用の販売ページへのリンクです。

dws-19.gif

*リンクには販売店ID(Hid)が含まれているため、アフィリエイトリンクになっていて、成果報酬が得られる仕組みです。

・パソコン用の販売ページ
dws-20.gif

・携帯電話用の販売ページ
dws-24.gif


【8】メーカー(Manufacture)、送付までの間隔(Availability)、商品在庫数(Stock)、商品数無限大(StockInfinity)つまり制限がないか、という情報が表示されています。

dws-21.gif


【9】商品コメント(ItemDetail)が表示されています。

dws-22.gif

*商品コメントが長い場合は、プログラムで文章を切り出して使うこともあります。


【10】販売状況(SalesStatus)、カテゴリID(CategoryID)が表示されています。

dws-23.gif


スポンサードリンク






電脳卸Webサービス初心者入門講座 TOPへ